#文字 Tumblr posts

  • 川柳文字放送#392

    10/28の歩数計…4739歩、世の中は皆休日なキャンペーン?(詠二)/秋は行楽シーズン、病気より経済の日本。/わたしは遠くに行かず家で本を読む日々。/図書館の本は一応消毒してから貸し出しているようなので安心して楽しめます。/運動不足解消にまた神社へお散歩参りしました。/本日の読書、永松茂久[著]『斎藤一人の人を動かす』(PHP)、読みかけ。/斎藤一人氏による発言はほとんど編集のいらない淀みない確かなスピーク力らしいです。/(10/29の占柳→)ぶつだんへ自分の言い訳ばかりする utani

    View Full
  • 川柳文字放送#391

    10/27の歩数計…1439歩、愛すべき作品選ばれなくても(詠二)/今年は作品、特に毎月の川柳マガジンへの川柳投稿は数少なく投句しまして、それもあってかページに作品が載ることがいつもよりないかな、そんなことないかないつもと同じかな。/そのぶん、自身のブログで発表したり、また更なる句集上梓のためのノートに書き留めたりとマイペースに心穏やかに進められているそんな一年間でしたね。/あっ、まだふたつきもあるか。/茶々壺茶壺、茶壺に蓋がない、そことって蓋にしろ!(幼少期、母に教えてもらった歌です。振り付けありです。)/(10/28の占柳→)ひらめきの天才忘れた頃に来る utani

    View Full
  • 川柳文字放送#390

    10/26の歩数計…1542歩、大賞は来年以降世に送る(詠二)/本日夕方に川柳マガジンが届きました。/2冊。/というのも今月号は川柳マガジン文学賞の発表の号でして、作品を送るための投句料3000円分から特別に川柳マガジンの今月号を贈呈されるのです。/ちなみに結果は…川柳マガジンを購入して探してくださいね!ヒント、タイトルは出でます。/お楽しみで!/(10/27の占柳→)感想文なかったならば本好きに utani

    View Full
  • 川柳文字放送#389

    10/25の歩数計…4826歩、シャバに出て五冊の本を借りてきた(詠二)/昨日の夜から今日の朝まで会社四季報を読み込み来週の相場を考えていました。/朝10時に図書館へ出向き日本経済新聞を一週間分をななめ読み、おっコレは、という記事がありまして、予算の算段(あってる?言い回しが)をして来週を待ち遠しくしています。/連休2日目の主なわたしの行動記録です。/(10/26の占柳→)柿の木に実さえならなきゃ喧嘩せず utani

    View Full
  • 川柳文字放送#388

    10/24の歩数計…1512歩、愛恋に縁がないやらあるのやら(詠二)/夢枕で女性と飲み会をする夢を見て案の定本日の占いはどれも恋愛運が上昇してました。/が、現実の恋愛はきっかけもなく、コンビニのレジの女性に「レジ袋はどうなされますか」に、わたし「大丈夫です」と答えたらレジの女性が聞き返す始末。/コカコーラとカラムーチョチップスをエコ袋に慌てて入れてその場を後にしました。/自主連休初日の出来事。/(10/25の占柳→)パスタならスパゲッティを思い出し utani

    View Full
  • [ 新寵 ]

    有人養狗、有些養貓、也有養魚、亦有網紅在家養豬。 我深信養任何東西都是來自自己的一個精神寄託,另一個出口可讓自己的關懷可被釋出。 

    而我家的盆栽就正是要我日夜照的一件差事,早上要移動它們到窗邊,好讓陽光充足地令植物生長,晩上又要放回我的架上供欣賞和填補空間,還需不時檢查水份足不足夠並定時噴水補濕,凋謝的葉片更需要進行修剪。

    目前自己的植物系列數量慢慢地增至空間不太容許的一個飽和地步,舊有的就經已穩定了下來,反而是最近新添的數盆還未適應、未完全拿捏到它的生存習性、水量和頻率。 這令自己要多花心機去留意和作出改動。 作為玩家,分享的一定不會是從專業的角度,但正因如此玩家若能道出一個方案適合本地環境去打理自己家的盆栽,這反而是讓自己更有成功感的一件事。

    View Full
  • View Full
  • 川柳文字放送#385

    10/21の歩数計…5284歩、株なんてはした金でも動かせる(詠二)/本の少額ですが投資を始めて数年経ちます。/収支は債券はプラス、株式はマイナス、トータルは確定しておりません。長い目で見ていくつもりです。/そういえば、投資ならわたしの自費出版の書籍の発刊もその仲間に入るのかなぁ。/リターンは「活力ある日々」かな。/(10/22の占柳→)伝記の本読んでは爪の垢を飲み utani

    View Full
  • 川柳文字放送#384

    10/20の歩数計…8851歩、ハハハ恋終わってしまったかもしれず(詠二)本日、恵比寿講、商売繁盛を願う日だそうで、経済回すためではないけれどお昼ご飯は母のお弁当と店で買ったカツサンド、そしてポテトサラダ。/食べ終わって口濯ぐときに鏡覗いたらわたしの顔なんだかいつもより恵比寿様のような膨よかな味わいある顔に見えました。/暑くなって女性のいる中で長袖シャツ脱いだら、インナーが下着だそうでしかもうらかっえしでした。/今日は暑かった、冷や汗かいた。/(10/21の占柳→)家中を明るくしましょ電気つけ utani

    View Full
  • 川柳文字放送#383

    10/19の歩数計…6575歩、6ヶ月ゲラ刷りを待つ17音(詠二)/わたしの三作目となる占柳本のゲラ刷りが未だ編集部から送られてきません。/今回の作品は句集、にとどまらないものでたぶん慎重に事を進めているのだと思われます。/タイトルだけは決定していまして、川柳マガジンのページで発表済みなのでここにても発表します。/『歩いて占う、てくて句 川柳文字放送』です。/つまり、ここで放送した前期分の書籍化です。/言い間違えや禁止用語あったかもしれないので、それらを編集部さんと詰めていく作業に待ちぼうけを食っているのです。/(10/20の占柳→)えびす講リッチなランチ食べてよし utani

    View Full
  • 《乱想。想乱》

    整齐的絮 思想迁徙

    次序的乱 美轮美奂

    环环相扣 紧紧相连

    方向不同 各自摆现


    image
    View Full
  • 川柳文字放送#382

    10/18の歩数計…3004歩、身を丸く丸くして一日過ごす(詠二)/陽射しが戻り、わたしは縁側にコーヒーと少々の煮干しを持ち日向ぼこしました。/日向ぼこ始めた途端、日差しが強くなり頭身体ぼーっとなり干からびそうになりましたので5分で家の中に入りました。/ま、少しだけでも日光浴ができたので気持ちよかったです。/休日の晴れの日ならではのまだこの時期における時間の過ごし方でした。/(10/19の占柳→)両親におはようほどの親孝行 utani

    View Full
  • 十月,快到一半了。我想,這個月對我,一個準備報名大學的高中學生,是最有壓力的。(唉,我這樣說是不是詛咒自己呢?哈哈)我很累。很有壓力,也想一直睡到下年,哈哈。

    不知道在做什麼,不想再想這些事,只想睡覺,哈哈。

    完。

    View Full