#日記 Tumblr posts

  • 目は口ほどに

    image

    目。

    自分の体で好きなパーツ。あと強いて言えば爪も好き。でかくてマニキュアが似合わないけど、三日月がちゃんとあるしめちゃくちゃピンクだから。

    釣っていてきつい目をしているので、真顔でいると怖い印象を与えてしまうらしい。人間性が出るんだよ、何もしていない時の目の光り方には。穏やかで優しい人間になりたいのに。でも、死んだ目の人間に話しかけるとパッと明るい表情になったりもするな。どういうことなんだろうね。正解はない。

    新しいアイシャドウが欲しいな。でも高級ストーブ買っちゃったからなー。すぐ散財してしまう。ご利用は計画的に。

    目は口ほどに物を言う、とは言うけど、ほとんどのことは口に出さないと伝わんねーんだ。だからわたしは言葉を使う。今日も喋る。殺すぞ、嘘です 愛してます。大体全部嘘。

    View Full
  • 191214

    うまくいかんなぁ・・・

    どうしたら、いいんかなぁ・・・


    そう、思い出したら、無限ループ。



    ん?

    でも、私って、そもそも緊張しぃやん。


    自他共に認める、「するめタイプ」やん(笑)


    うん、きっと、じっくり向き合えるほうが、いいんやわ!

    そもそもの、やり方が私に合ってなかったんやなぁ。



    へこんでも、ちょっと立ち直るの早くなったかな、って、今日は自画自賛しとこ♪

    View Full
  • 幽閉、メルヘン初期

    Tumblrでいいのではなく Tumblrがいいのだと気がつくのに五年くらいかかってしまった

    詩作を始めてから これまでにつくった作品のほとんどは別の場所に幽閉した

    View Full
  • 20191214

    前の席の人が煙草臭い

    今病院の待合室にいる

    先月受けた健康診断の結果で再検査になったからだ

    病院なのに煙草臭い

    そういうものとは無縁の空間だと思っていたけど結論としては好きじゃない人の煙草の臭いは只々不快だなってことやね

    image
    View Full
  • 新調

    image

    Tumblrのプロフィールページの色と、タイムラインのカラーパレットの色を変えた。鮭いくら、なのに秋刀魚。ポップでかわいい。いい感じ。パッと明るくなったねえ。

    意図せず、元気いっぱいな投稿しかできなくなりそうな色味になった。それもそれでいいか。大体元気だし。でもエロの話をちょっとしづらい感じになっちゃったな。

    洋服と化粧と音楽で気分が変わるみたいに、こんなのをちょいと変えるだけで気分が変わるし上がるね。どうせなら2020年に合わせて変えりゃよかったか。変えたい時に変えるのが一番いいか。まあいっか、なんでも。

    今日は好きな漫画家の原画を見に行く。しかも似顔絵を描いてもらえる!なんという日だ!あとは懐かしい知り合いと酒。よい週末になることでしょう。ほいじゃ。

    View Full
  • 人間は一分一秒毎に心と体が変わっていくという考えなので、

    まだ起こっても無い未来に対する選択を今することはできない。(目標に向かって行動することとは別です。)

    View Full
  • 191213

    image

    5.5kmはしりました。偉すぎで来世では貴族になれることでしょう。

    View Full
  • 前も日記みたいな感じで投稿していた    のですが消しました。

    簡単に自己紹介をします。         私は少し変わっているかもしれませんが  よろしくお願いします☺︎

    今日の自分に向けた一言。

    私が子供を叱る時はその場の誰よりも冷静に考えて叱ることができる器の大きな生き物になりたいです。何年先のことかな。では。


    考え方はそれぞれあると思っています。

    View Full
  • 2019年12月13日の気分

    朝は寒いのも手伝い起きるのがだるかった。

    仕事へ。

    ブラックコーヒーの効きが悪かった。

    夜にタイタンシネマライブヘ。

    初めて行ってから毎回行ってる。

    と言ってもまだ三回目だが。

    ライブはとても楽しかった。

    仕事中や日中の機嫌はまずまず。

    嫌なやつはやっぱり嫌。

    謂われのないクレームは嫌。

    当たり前だけど。

    以前より過敏にならなくなったかも知れないが、気分が落ちるきっかけになりやすい部分。

    そのときはそのときで仕方ないか。

    View Full
  • “ひ”



    あたりを見渡して、ふり返って、見えるところにいなくても、彼がいることは確かで

    物理的に、科学的に、存在しているということではなくて、わたしに彼がいることは確かで


    でもわたしに彼がいるということは、わたしと彼が出会ったタイミングがあるということで

    目を見開いても、ぎゅっととじても、いて

    それは確かな事実で


    どこか、遠くで暮らしてて、彼はきっと寝てて、わたしは起きてて


    どこか、近くで暮らしてて、彼は本を読んでいて、わたしは洗濯物を干していて

    結局やめられなかった煙草を吸っていて


    彼は出掛ける

    わたしも出掛ける

    彼は東急

    わたしは小田急


    じゃあね、またいつか

    きっとまた、死なないうちに、いつか会えるさ

    ずっと一緒にいようね


    とか言って

    そう言いあったのも事実で


    泣くもんか

    寂しいけれど、悲しくはない

    ひもじいけれど、惨めではない


    醜いかも知れないけれど、ふしあわせじゃない


    わたしは猫を撫でる

    猫アレルギーは遠くなる


    わたしと彼の近くに猫がいるとき、わたしと彼の距離は遠くなる

    きっとそんな感じで、そんな具合で、遠いところで暮らしている


    そういう話。

    View Full
  • オーケー。オレの次のミッションはとりあえず1週間で課題図書を読み込んでバックグラウンドを頭に叩き込んでおく事だ。せっかくだから、やれるだけの事はやっておきたい。何にしても楽しんでやろう。

    View Full
  • 今日は昼から飲んでたんだ。昼の12時から今の23時40分までずっと飲んでんだ。昼間は友人と飲んで飲んで、夜は一人で家で飲んで、それにしては酔っ払っていない今夜。

    友人と話すことは文学、音楽、アート、セックス、そんなところ。いや、セックス。それがメインで。セックスは難しいよな。性は難しい。そういう話を真剣に語り合った。性を知るためにはいろんな人の話を聞いて、本や映画や何かしらで知識を得て自ら成長しないといけない。(もちろん実践は死ぬほど経ているのが前提で進化系の話し)

    セックスで人は泣けるし、死ねる。セックスは暴力であり、愛でもある。愛されながらの暴力かもしれない。さりげない愛かもしれない。さりげない殺人、ではない。殺人ではないの。死ねる場合は勝手に死ぬだけ。だから殺人ではない。

    とてもとても文学に触れたいのに、金原さん以外読みたくない病気になっている。せめて読んでもいいよってのは谷崎で、瘋癲を読んでる。谷崎は良いなあ。谷崎とセックスして死にたいわ。殺してくれよ。なーんて真面目に思ったりする。

    殺して欲しくはないけど、セックスはしてください。お願いします。なんて、切に、願ったり。願ったり叶ったり。叶っても、切なかったり。それで、死にたかったり。だから世界はしょうもないの。全部しょうもない。長い長い暇つぶしで、どうでも良いよ。全部どうでも良い。悲しいくらいに、何もかもがしょうもなくて、死ね。

    View Full
  • 12/13

    1限の後にスーパーに行った。干し芋を買いに行ったけど、無かった。残念。どら焼きとパンと竜田揚げのどれを買うか迷って、竜田揚げにした。竜田揚げと唐揚げがあって、竜田揚げのほうが美味しそうだったから竜田揚げにした。違いを調べたら、唐揚げは小麦粉で、竜田揚げは片栗粉を使う場合が多いらしい。

    久しぶりに重いのを食べたからか、ちょっとだけムカムカした。

    部活に見学の人が3人来た。人が増えるのは嬉しいけど、なんか、後から入ってきたんでしょって感じで、好意的になれない。でも、先輩が嬉しそうで、私も嬉しかった。

    バスクラを吹いた。結構楽しかった。1年生のべークラからバスクラを出さなきゃいけない。やろうかな。

    image
    image
    image
    image
    View Full
  • 191213

    11月の言葉と記憶の断片を。

    ***

    191105

    最近あの人と会話するのが難しく感じることがある。話はしたいけど、本当は知りたくないことばかりで参ってしまうから。この気持ちを分かって貰えるとも思わないし、分かって欲しいとも思わない。心がここにないのなら、この先もないのなら、そんなもの何もかも全て意味がない。いらないとさえ思う。

    きっと難しいことは考えず、深入りもせず、ただ一緒にいる時間や交わす言葉そのものを楽しむことができたら、それはそれできっと幸せなのだろうけれど。どうにも上手くはいかない。そうじゃない、わたしが欲しいのは、って。余計な気持ちばかり、大きくなってしまった。

    *

    191108

    分からない、という気持ちで泣くことが、大人になってもあるとは思わなかった。

    意見がないこと、主張しないことを「努力がない」とみなされてしまうこと自体に驚いてしまった。それは個性の範疇だと思って生きてきたし、今もどこかではそう思っているから。意見なんて主張したいことがある人が言えばいいと思ってた。

    分からない、私の今までの生き方が正解だったのかどうかも、これからをどう描いていくべきなのかも。誰かの価値観で自分の人生を測ることが正しいとは思わないけれど、それが大好きなひとのものとなると一瞬で揺らいでしまう、この情けなさをわたしは、どこまで連れて行けるだろう。

    ***

    つづきはまた、あした。

    View Full
  • image

    11/13

    今日も頑張りました。

    View Full
  • image

    My Instagram bookmarks, All like.

    View Full
  • TVでマリア・カラスさんを特集した番組を観た。
    大変に有名なオペラ歌手で、波乱万丈な人生でも知られた人だ。

    こういう番組を観ると、とても引き込まれてしまう。
    「 あぁ 素敵な人 」とか「 すごい人生 」とか。

    image

    でも、気付いた。
    これって、冠婚葬祭での人物紹介と同じ!
    料理番組を観た時の「美味しそう~」と同じだ!と。

    だから、自分の人生が一番凄くて楽しい !

    View Full
  • 寒すぎやしないかい

    冬生まれなので(関係あるか知らんけど)冬は好き。ご飯も美味しいし服も可愛いしイベント多いし。冬は最高だよ。擬人化したら絶対色白薄顔美人だし。

    冬をイメージする音楽、といえば?

    ・冬のにおい/フラワーカンパニーズ:タイトルに冬ってついちゃってるし。冬の匂い、わたしも好き。

    ・シーズンサヨナラ/東京事変:季節に別れを告げる感じが冬を連想させるのか。そもそも、椎名林檎の声自体が冬の感じがする。

    ・勇敢なヴァニラアイスクリーム/YUKI:学生の頃すごいよく聴いてた。「そういえば今日19歳のバースディ」という歌詞があって、YUKIもわたしも誕生日が真冬なので。それだけ。

    ・僕らの煩悩/山崎まさよし:「窓を曇らせるほど温め合おう」「軋む音に身を震わせて果てる」 非常にいい歌ですよ。山崎まさよしも中華料理だのセロリだのを食べてるだけじゃない時もあるんだ。

    ・ふたりの冬/エレファントカシマシ :宮本浩次の声はわたしの中では冬なんだけど、歌自体が熱いからあんまり冬の印象がないんだよね。でもこれは冬。モロ冬だし。

    ・カーゴカルト/ドレスコーズ:物悲しい寒い荒野をイメージするんだよな、サウンドのせいか。歌詞には「気の抜けたビール」とか出てくるのにわたしの中では冬の曲。

    ・宿無し/世良公則&ツイスト:きっつく 抱きしめてもお前は上の空〜アォ!冬をイメージした方が痺れるんだよね、この歌は。

    ・ray/BUMP OF CHICKEN:去年、紅白で歌ってたからかな。この歌は前向きでいいよねえ。

    ・暁のメナム/OLEDICK FOGGY:別れ話の気配に気づかないふりをして戯けたあの夜みたい。別れ話とかそういうのに冬を繋げがちだな、わたしは。

    ・もう一度欲しがって/女王蜂:また恋愛がうまくいかない歌。冬は恋愛がうまくいかない季節だと思い込んでいる節がある。

    ・KISSの温度/JUDY AND MARY:後ろのコーラスとかのせいか、聴くたびに賛美歌とかそういうのが浮かぶ。恋におちたら終わりなんて悲しいこと言わないで〜。

    ・氷の世界/井上陽水:言わずと知れた大ヒット曲。日本史上初のミリオンセラーアルバム。井上陽水の歌詞は本質的なことを言わない。飾りじゃないのよ涙は、にしても。

    ・惑星基地ベオウルフ/銀杏BOYZ:クリスマス・イヴまでにあの娘に告白できるかなあ?

    ダラダラダラダラと羅列した。まだまだある。どの曲、とかじゃなく冬に聴きたいアーティストとかもいるし、それはまた今度。深夜に聴きたくなる曲とかもあるし、それについてもいつか書きたい。

    あなたの冬のお供になれば。あなたの冬のお供も教えてください。

    View Full
  • image

    なんかおとといあたりからまた体調悪くて、、(とはいえ今ただでさえ投薬治療中なんですが)、またマストドンにダラダラへんなこと書いてたらごめんなさい……ごめんなさい。。

    来週は長らく会えなかった友人Pさんとやっと数ヶ月ぶりに遊べる予定ができたので、それまで元気でいなくちゃとなんとか、、、。

    今日は、久しぶりにカレーメシを食べました。しゅがはがspin-offで食べてたのとこの間デレステでSSR日野茜を引いたので記念に。

    image

    この茜ちゃんホーム画面の「プァッッッション」の言い方がカンペキですね……語尾に「ヌ」つけたらもっと315だよ!(斎藤社長)

    image

    デレ7th大阪公演物販は、とりあえず瑞樹とりあむの缶バッジだけ購入手続きしてきました。可能なら2日目にLv行きたいです……両日はもう今度こそ腰もたないから諦めたごめんね……。

    image

    Mステくん。レトロホラー決定おめでとうございます。ホラーめっちゃ苦手ですが楽しみにしてます。どうか怖すぎないやつでオナシャス、、、。

    image

    星ぱは興味あるんですけど、新宿まで行く気力がないのと、ちょっとこのイベントは人と協力しなきゃいけないあたりが大変そうかなと思って躊躇ってます。。今のところ資金面も厳しいので参加は考えてないです(;_;)

    あとシャニマス新曲「FUTURITY SMILE」は配信で買いました。めっちゃいい曲なんだけど……果穂パートがわからないくらい果穂パートがわからない(意味不) ジャケ写の多幸感。

    あと、だれも見てないと思いますがどんぶりのほうもちまちまと更新しています。

    image

    https://nagi-gohan.tumblr.com/

    諸々落ち着いたらまた絵もまとめたいです。。体調が悪くなると気持ちもくじけやすくなるので、描くのが大変になるのがいやだなぁ(;_;)

    View Full
  • 自分の心を繙くと
    あら不思議
    何もない

    今までの私は空っぽでしかなかったのね

    笑ってしまう
    呆れてしまう

    でも、つまり・・・
    これからじゃない?
    空っぽだって気付いたのだから
    これから素敵なものでいっぱいにすればいい

    私はスキップしながら前に進む

    これから、これから
    るんるんと歌を歌いながら
    私は進んでいく


    _________________


    たまには楽しい気分のままでいたい。なのに昨日言われた言葉が突き刺さって痛い。痛い、痛い。楽しい気分も何もかも破壊されて瓦礫の山ができあがった。
    私ってその程度なのか。ふーんとなった。それは悲しいことなのかは分からない。「その程度」って思われていることが分かって逆に良かったのではないだろうか。「その程度」を超えていく、という熱い思いはない。認識を変えようとも思わない。ただ、そう言う風に見下してくる人を呆れながら眺めているだけ。私は私を「その程度」だとは思わないから。
    お向かいさんは洗濯物を干しながら私の部屋を見たりしているのかなーと思う。お洒落なスケスケのレースのカーテン越しに、きっと見えるだろう。こちらから干しているのが見えるのだから。見えたとしても、壁のポスターやタペストリーくらいしか見えないだろうけど。昔は嫌だった。お向かいさんと目が合ったら嫌だなと思っていた。今はどうでもよくてスケスケのカーテンなんかにしちゃってるけど。ただ部屋を見られるのはいいけれど姿を見られたくないから基本的に立たない。
    オリヅルランを買った。葉の両端が緑で真ん中が白い。今あるのはその逆のもの。すーっとしていて綺麗だ。冬を越せるだろうかと心配になるけれど。12月ってもっと寒くなかった?去年の12月がどのくらいの寒さだったのか覚えてない。忘れられることがあれば忘れられないこともある。どうして嫌なことほど忘れないのだろう。うん、よく聞く言葉だね。

    今日ね、悪夢の原因が分かった気がするの。私は中学生になっている。中学の時に裏切っていった親友二人が夢に出てくる。そして夢の中でも私を裏切る。だから私の心はまだ裏切られたことを乗り越えられていないんだ。そういうこと。まだ傷ついていて痛くて、悲しくて、辛いんだ。二人が出てくる夢は必ず悪夢になる。私の傷はまだ塞がっていなくて膿が出て蛆が沸いている。時が経つにつれ酷く悪化していく。癒えることはないのかもしれない。それなら私は生きてる間、ずっと裏切られ続けるのだろうか。夢の中で、ずっと。流していけたらいいのにね。全て流れていくなら、裏切られたことも流れていってしまえばいいのにね。悪夢を見るたびに心が重くなっていく。忘れたいことなのに。私自身が、忘れないようにしているのだと思うととても怖く思う。あと何度、悪夢を見るのでしょうか

    View Full